人気の資格を取得する|セラピストになって人を癒やそう

女性
このエントリーをはてなブックマークに追加

子どもが好きなら

保育士

保育士になりたいと考えている方は、子どもの成長や病気、食べ物や遊び方について勉強する必要があります。大学での勉強はこれ以外にも、ピアノや体育、美術など多岐に渡り、実践的な技術を身につけることが可能です。また、保育士実習の際は日誌を書くことが求められるでしょう。

Read

選べる働き方と学習方法

保育所

保育士の働き方は様々で、パートや派遣での短時間勤務が可能なので、家事と仕事を両立したい人でも働くことができます。保育関連の学校を卒業していない場合でも目指せる資格なので、育児が落ち着いた40代以降から保育士を目指す人もたくさんいます。

Read

人を癒す仕事に就く

勉強

人を癒す職業

セラピストとは、人を癒す職業です。フットセラピスト、アロマセラピストの他に、サイコセラピーを行うセラピストなどがいます。必要な技術を持っていることの証明として、資格を持っていることが求められますが、なかなか資格取得となると難しいことも多いようです。心理療法となると専門学校や大学、短大で基本的な知識を学び、実習体験を通じて実践的な技術を学ぶことが求められます。自学自習で学ぶことが難しく、先輩や先生について指導を受けることが必要なのがこの仕事です。それ故に、習熟するには時間がかかり、ましてや開業してお客を取るとなるとそう簡単ではありません。ですが、人に感謝され、仕事を通して自分の生きがいを感じることが出来る職業といえます。

人気の秘密

セラピストは人気の職業です。人を癒すことで、自分の存在意義も確認できるからではないでしょうか。人に感謝される仕事はそんなに多くありません。近年、こころのケアを必要としている人は増えてきています。子どもの貧困や働き盛りの自殺など様々な社会問題があり、教育、福祉、産業などセラピストの活躍の場は多岐に渡ります。専門的な教育を受けたことの証明として資格を持っていることが、セラピストとして働くための必要条件と言えます。セラピストは多くの女性がなりたがる職業です。ニーズが高いこともあり、セラピストの教育機関も増えてきています。自身の努力次第で資格を取ることが期待できます。どんなセラピストになりたいのかを事前に考えた上で、学校を選ぶことが大切となります。

マネジャーとしての検定

男女

マネジメントスキルの資格は携わる仕事内容によって大きく変わってきます。人材育成に力を入れるものや部署同士の連携など異なる能力となります。大切なことは、役職がついてからスキルを備えるのではなく、次の役職に備えて準備をしておくこととなります。

Read